お偏ををまわる方法をご紹介します

お遍路のまわり方

男女

巡礼方法は様々

お遍路行う際には、様々な方法があります。必ずしも徒歩で巡礼しなければならないということはないのです。お遍路ツアーであるならば、そのツアーの手法に沿ってお遍路を行うことができるでしょう。個人的に巡礼を行うような場合は、より自分に適した方法を考えて行うことをおススメします。

基本の歩きお遍路

昔と同じ方法でお遍路を行いたい場合は、徒歩でお遍路を行うことが基本となります。歩きお遍路を行うことによって、自然と触れ合うことができたり、地域の人々と交流することもできるでしょう。思った以上に疲れてしまうような方もいらっしゃいますので、無理は禁物です。

タクシーを利用したお遍路

タクシーを利用してお遍路を行うと、霊場の門前までタクシーで入ることができるので、体が不自由な方におススメの巡礼方法となります。お遍路を案内するタクシー運転手は巡礼の知識が豊富であることが多いので、不明な点を教えてもらうこともできるでしょう。

バスを利用したお遍路

お遍路にはバスを利用した方法もあります。バスツアーなどを利用することによって、より気軽にお遍路に参加することもできるでしょう。ツアーの場合には「先達」と呼ばれる指導者がついていますので、参拝の基本を学びながら巡礼することもできるのです。

レンタカーや自家用車を利用するお遍路

レンタカーや自家用車を利用してお遍路を行うと、より自由に巡礼をすることができるでしょう。霊場によっては車の侵入が難しいような場合もありますので、事前に道を調べておくことも大切です。巡礼中に事故にあったりしないように注意しましょう。

広告募集中